FC2ブログ

メリエンダの山ノート

遅まきながら山に夢中です。65歳で登った瑞牆山が百名山ハントの目覚め。すでに72歳を過ぎ、残るは 難度5つ星ばかりの13座。どうなることでしょう??

高尾東尾根コースから小仏城山に

7月20日
天気さえよければ北アルプスに出かけていたはずだけど
鬱々と天気待ちの自宅待機。
天気図を見れば山は晴れたり、曇ったり。
なんや行けたなあと思うものの4日間の晴れを待っているわけで、、、。
そんな日は来ないかカモって気落ちする今年の夏。

梅雨明けもしないままに台風と豪雨が続く九州。
山に行きたいだけで雨を恨んでいる場合ではない。

高尾山東尾根ルートで小仏城山に。
雨続きで思いがけず日影沢の水量が増えていて
夫は足を踏み外して最初からドボ~ン。
山道も随分木々や草が茂って緑が濃い。

風もなく蒸し暑くて登りは汗だらだら。
まあ北アルプスならこんなもんじゃないと思うので文句も言わず('_')
いつも通りこれ以上早くは歩けんというのろのろペースで。

IMG_9310.jpg
前回(北高尾)と同じ蛇のひげくらいしか花も咲いていなかった

IMG_9311.jpg
どんよりした風景で意気が上がらないけど
小仏の茶屋にはビールがあるので夫はご機嫌

IMG_9312.jpg
登ってきたルートでは行き交った人は10人足らず。
さすがに人気ルートに来ると人出は土曜日らしい。

IMG_9313.jpg
雲りの割には眺望があるかもと
よく見たらあれは富士山じゃない??

持参したラーメンと晩柑とおやつも食べて出発は12時半。

一兆平に出る前にいつもと違う道をショートカットするつもりで通ってみたら

濡れた粘土質の山土で滑ってなんと私は2度も転んでしまった。
おまけにそのルートは元のルートに戻るだけで何のメリットもなかった。

ヤマユリのつぼみが大きく膨らんで
トリアシショウマやサラシナショウマが咲いていた。

結局一兆平から日影沢に下りるルートで。
二度も転んだ私を笑っていた夫がここで大きく滑ってしりもちをついたので笑い返しておいた!(^^)!

とりあえず3時間足らずでも山で汗をかいてすっきりした。
体力落ちの不安はぬぐえはしないけど、、、。
[ 2019/07/22 05:52 ] 高尾山 | TB(-) | CM(0)

高尾山のセッコク蘭とイナモリソウ

6月6日
6.6高尾山2

高尾山の6月はセッコク蘭。

8時に清滝を出発。
おおやっぱりビッチり花をつけていた。
6.6高尾山

いつも思うけど
高尾山のセッコク蘭は高の森の精のような気がする。
この時期に一斉にここに集まって会議というかおしゃべりを楽しんでいる風な。
宮崎駿の世界(^^♪

6月6日高尾山2
かなり遠くて高い位置なので私のカメラではここまでが限界。

今年もまた見れて幸せ。
同じ場所に咲く同じ景色を毎年見れるってすごいことだと思う。
花にしても私にしても、、、。

もう1か所6号路では大山橋あたりに標識があって
セッコク蘭がで見えることになっているけれど
今まで見つけられたことがなかった。
今回は執念深く探してみたら
ほんにもっと高い位置にわずかに咲いているのをやっと見つけた。
一応あるにはあったという程度。
看板はこの位置にないほうがいい気がする。

さて頂上には9時45分に。
6.6高尾山4
天気はいいけれどかすんでいて富士山は見えない。

6月6日高尾山
たまにはと撮ってみました。
高尾山の山頂の標識。599mです。
おにぎりと甘夏いただきました。

下りも6号路でもう一度セッコク蘭を見て帰りました。
すっかり人気スポットで帰りは平日なのに渋滞気味でした。
6.6セッコク蘭

しかも遠足シーズンらしくの小学生たちや保育園児まで登山中で
待ち合わせが多くて意外に下りに時間がかかりました。

今回セッコク蘭とともにイナモリソウも見てきました。
先日のジャケツイバラとともにこの時期高尾山で見られる花として
紹介されていました。
ヤマレコ:ランツベルグさん
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-456038.html
イナモリソウイナモリソウ

6.6高尾山3
今まで気づかなかった花なのでうれしかったです。
ホシザキイナモリソウなのか普通のイナモリソウなのか区別がつきません。

あと機会があればムヨウランも是非見たいです。
見たいものが増えると高尾山易行き楽しみがさらに増えてうれしいです。
今回はピストンのショートコースで16500歩でした。
帰りにHCに寄ったので実際は15000歩くらいだと思います。


[ 2019/06/11 04:15 ] 高尾山 | TB(-) | CM(0)

高尾スタンプラリー 陣場山~景信~小仏バス停

5月31日
小仏までしか行ってなかったスタンプラリー。
パーフェクトには3つ残している。
一応決着つけたくて最終日に陣場山に。

高尾駅北口7時35分のバスで陣場山下には8時過ぎに。

まだ山下茶屋は開いてなかったけれどスタンプは置いてあってひとつ目ゲット。

そこから登山口までは約20分の舗装路。
5.31陣場~小仏

ここで見たいと思っていたジャケツイバラを発見
5.31陣場~小仏28日
※山地の沢沿いや林のふちに生える落葉つる性木本(一年のうちに葉を落とすつる性の木)。枝はつる状にのびて鋭いとげが多い。枝がもつれあう様子がからみあうヘビを連想させ「蛇結茨(じゃけついばら)」の名が付けられた。

昨日高尾山のコースとセッコク蘭を調べていたら出ていた。
こんな目立つ花に今まで全然気が付かなかった。
知らなかったり興味を持たないで見逃しているものはきっといっぱいある。
マメ科なので偽アカシアの花を逆さにしたように咲いていた。

そのまま和田峠まで行く舗装路と陣場新道コースの分岐(8時40分)
5.31陣場~小仏3

この新道から陣場山頂まで約1時間。
結構な急登かつ眺望なし、花なしの面白みの少ない道で私は苦手
5.31陣場~小仏4
杉木立の根が足元をふさぐ急登(写真は全然そうは見えてないけど、、、(-_-;))

9時30分和田峠からのルートとの合流地点
5.31陣場~小仏5

一挙に明るくなって満開のヤマツツジが目に飛び込んできた。
5.31陣場山3

やや満開すぎというくらいのやや満開過ぎ。
新緑と明るい珊瑚色のコントラストが美しく一辺に元気が出た!!
5.31陣場山4

そこから400m、約10分で山頂。
さらに視界が360度に広がってシンボルの白馬ともにファインビュー。
といっても富士山が見えない曇天でしたけど。
5.31陣場山

ここで売店は閉まっているわ、キーワードの表示はないわで
スタンプラリー参加者はぶつぶつ・・・
山頂は一部圏外だったけど
携帯の通じる場所もあって主催者に連絡。
のちほど連絡しますと緩い対応。

京王電鉄も富士見茶屋も不親切だってスタンプラリー参加者は怒ってましたよ!!
こんなしんどいラリーに参加する顧客を大事にすべきだと思いますけどねえ。

朝、食べずに来たのでおなかが空いてしまって持参の弁当の半分を食べた。
朝炊いたホタテの炊き込みご飯。
それに甘夏にマドレーヌのおやつまで食べてしまって
山じゃ痩せないをわけをまたまた実証中
5.31陣場山2

アヤメが咲きだしていた。
5.31陣場山5

30分以上も休憩して出発。10時15分

5.31陣場山6日
ヒトリシズカも存在感ある大きさに。

5.31陣場山7
平坦で気持ちのいいコースが続きます。

休憩もせずに歩いて約2時間で景信に。12時15分
5.31陣場山9
小仏・高尾山方向。
曇り空で富士山は見えないし遠望も効きませんが、その分涼しくて歩きやすかったです。

最後のスタンプをと言いたいところですがここも休業。
でもキーワードがあちこちに表示されていました。ちなみに「お」でした。

またここで残りの弁当で休憩。
下りはここから小仏バス停に下りました。
5.31陣場山10

景信からの下りの最短コースだと思います。
小仏1時40分のバスに乗りました。

今回はスタンプゲットを目的の半日コースの上に
ゆっくり休憩をとったこともあってあまり疲れないらくらくコースでした。
5月はじめと違って緑も深くなり、時々差す日差しもきつくなくて気持ちよかったです。
歩数は28000歩。
そろそろ夏山の準備としてはよい1日になりました。
[ 2019/06/01 16:05 ] 高尾山 | TB(-) | CM(0)

南高尾~小仏城山~高尾山口

4月28日
8時半ごろ高尾山口スタート。
連休の日曜日ということで
いつもよりこのコースを歩く方も多いみたい。

8時48分四辻 高尾からのコースと合流。
4.28南高尾

ヤマツツジがちょうど満開
新緑によく映える
4.28南高尾2

並行して高尾山の山脈が見える(8時52分)
4.28南高尾3

9時52分草戸山に。町田市の最高地点364m。
4.28南高尾4

このルートは東海自然歩道の湖の道
まず最初の城山湖が見えてきた。10時1分
水が少ない。
4.27城山湖

三ツ沢峠を経て見晴らし台に。
ここがこのコースの最高のビューポイント
南高尾4

また雪が降ったせいか真っ白な富士山(11時10分)
南高尾5

ベンチの後ろにホタルカズラ
毎年咲いているのでお友達のように確認する。
南高尾6

津久井湖も水が少ない。
南高尾7

そして大垂水垰に出る前に登りとなる大洞山(536m)
12時6分 
南高尾8

左に相模湖を見ながら下って12時31分に20号線をまたぐ大垂水峠の跨線橋
南高尾9

ここから小仏城山までの上りは相当きつい。
夫は城山茶屋のビールをイメージして割と元気(^^♪
私は上り大嫌いの大の苦手でヘタレる((+_+))

慰めは山草たち
南高尾10
ニリンソウの群落

南高尾9
イカリソウの群落もあった

13時28分ようやく城山に。
こちらの方が富士山がでかい!
人出もすごい!
南高尾11

ここからは忘れずにスタンプを押します。
桜はほぼ終わってました。
4.27城山

高尾山頂~薬王院~ケーブル山頂駅のスタンプをゲット
見晴らし台からはさすがによく見えます。15時30分。
4.27高尾山見晴らし台

そしてここから琵琶滝~ケーブル清滝駅~高尾の湯~高尾山口駅のスタンプ。

高尾山口には16時過ぎと結構ハードな1日でした。
途中バッテリー切れでカウントできていなかったみたいですが
最低35000歩でした。

次回は残りの景信・陣場山を目指します。
[ 2019/05/02 16:07 ] 高尾山 | TB(0) | CM(0)

高尾山でお花見

4月9日
4.9高尾山5
里の桜と違う大ぶりな山桜が見事

今日の天気と時期を逃すわけにはいかなくて高尾山に。
やっぱり春の野草と桜が素晴らしかった。
おまけに昨日の雨でスッキリ晴れて
富士山も今年一番の美しさ。
思い切って出かけてよかったです。

4.9高尾山4
裏高尾から小仏城山までは桜街道となります。

4.9高尾山3
一兆平の手前ではミツバツツジと桜の競演が楽しみなのですが
今年は桜の勢いがいまいちでした。

4.9高尾山2
先日下りた日影沢を逆行したので
可愛い春の野草をしっかり楽しめました。
大ぶりのすみれ

4.9高尾山6
白いすみれも。品種が違うのか単に色変わりなのかよくわからない。
すみれは種類が多くて、、、(-_-;)

4.9高尾山7
天南星(テンナンショウ)も咲きだしていた

4.9高尾山8
ニリンソウも一面に

4.9高尾山9
雨上がりの朝のせいか時期が終わってしまったのかタカオスミレの咲いている花が少ない

4.9高尾山10
どこにでも咲いているけれどカキオドシも可愛い

4.9高尾山11
桜と足元の野草たちばかりに気を取られていたら
何と美しい富士がばっちり!!

4.9高尾山12
今年見た富士山で一番きれい!!なような気がする。
春になってからは特に富士山が見えること自体少なくて、、、。

4.9高尾山14ページ
城山はいろんなお花が植わっていてちょっと不思議な空間

4.9高尾山13
こんな景色を前にしてランチいただきました。(11時)

4.9高尾山15
いつもおんなじカップラーメン(種類は変えてみました(^^♪)と茶屋のなめこ汁じゃなくてビール。
それに自宅青菜のおひたし。
コーヒーにチョコと柿の種でゆったり。
夫は出かけるときは先日の長崎土産のカステラいらないといったくせに
やっぱり持ってくればよかったと後悔しきり。
そりゃカステラの方がコーヒーには合うよ!言ってるのに!!
という具合で山に登っても痩せるということはないわけで、、、。
山用のポットのおかげでカップラーメン&コーヒー用の熱湯が確保できて
とっても助かっています。

2000円もする専用の袋も買ったけど一度も使ってない。
まあ遠出するときには使うかも。

帰りは東尾根のルートで日影沢に。
4.9高尾山16
先ほど歩いたコースの桜がとってもきれい
この高尾山まで続く桜並木の遠景も大好き。

4.9高尾山筆りんどう
そしてこのコースにはこの時期絶対咲いているはずと楽しみにしていた筆りんどう。
やっぱり咲いていました。
以前はキンランも見られたけれど
居なくなったのかちょっと時期が早かったのかわからない。

この時期の高尾山は桜も山草も見どころいっぱい。
今年も見られてよかった(^^♪

[ 2019/04/16 04:07 ] 高尾山 | TB(-) | CM(0)