メリエンダの山ノート

遅まきながら山に夢中です。65歳で登った瑞牆山が百名山ハントの目覚め。すでに古希を過ぎ 残り30座を目指しながら山歩き楽しみます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

やっと見つけたタカオスミレ

4月19日

高尾登山はゆうに100回を超えるけれど、

高尾山で見たくてまだ見れていないものが3つあります。

それは天狗・ムササビ・タカオスミレです。

まあ天狗は無理として残り二つはいずれ機会がと思っていたのですが

ようやくその憧れのタカオスミレを確認しました。

千本桜を見るために小仏城山に行くときに

日影沢から入る東尾根コースを歩きました。


 

丸葉に白い花の丸葉スミレ

でも往きにはマルバスミレは見たのですが

タカオスミレはわかりませんでした。

 

帰りは千本桜を見て裏高尾からまた日影沢に下りて帰りました。

その際に野草観察グループの方と一緒になり、

その方々に教えていただいたのです。

日影沢に咲いていることも

多分私が見逃しているだけだということも

わかっていたのですが

ようやくその花を確定できて感激です。

高尾山ではスミレの種類が多く、スミレの群落をいたるところでみられるのですが

高尾の名を冠したタカオスミレがどれなのかわからなかったのです。

タカオスミレは高尾山で最初に発見された品種ですが、

高尾固有の品種ではなく全国に広く分布しているそうです。

でも高尾山フリークとしては高尾で見なきゃと

ずっと気になっていたのです。

タカオスミレは日影沢林道だけでなく1号路や3号路でも見られるそうで

白い花と茶色に色づいた葉が特徴です。

ただのスミレじゃなく固有名詞で呼べることがうれしい。

 

 

スポンサーサイト
[ 2016/04/22 07:08 ] 高尾山 | TB(-) | CM(0)

小仏城山から高尾山の千本桜

4月19日

気になりながらなかなか行けなくて19日ようやく小仏に。

もし満開なら小仏からはるか高尾山頂まで

美しいピンク桜の帯が見られるのですが、、、。


4.19小仏城山3

もうそのピンクの筋が見られないということは??


すでに花より葉が多い葉桜に。

今年は開花がゆっくりだし、山なのでと思っていたのですが

この1週間は暖かくて一気に咲いてしまったようです。

例年遅咲きの桜が楽しめる小仏茶屋ですが、、、

4.19小仏城山4

 

桜を見ながら歩くときは

小仏から高尾に戻るコースを取ります。

下りなのでゆっくり眼前に広がる桜を楽しみながら歩けるからです。

新緑と桜と桜の新葉の柔らかい赤と

4.19小仏城山2

 

葉桜と言っても中にはまだ花が残っている木もあって

晴れ渡った青空に映えてそれなりの美しさではありました。

4.19小仏城山5

小仏から少し下ったこの下のベンチでランチをいただきました。

大好きなスポットです。

 

さらに行った一丁平手前では毎年桜とミツバツツジの競演が見られるのですが

すでにミツバツツジにも葉が出てきていました。

4.19小仏城山6


先日(11日)のもみじ台の桜

4.19小仏城山7

やっぱりやや葉桜でした。


でも中には今が見ごろの桜もあって写真に切り取ればこんな見事!

4.19小仏城山

という具合でやや遅めでしたが

快晴のもと、高尾の千本桜存分に楽しみました。

 

[ 2016/04/19 21:00 ] 高尾山 | TB(-) | CM(0)

小仏城山から高尾山の千本桜

何かと所要があり気になりながら19日ようやく小仏に。


もし満開なら小仏からはるか高尾山頂まで


美しいピンク桜の帯が見られるのですが、、、。


4.19小仏城山3


もうそのピンクの筋が見られないということは??




すでに花より葉が多い葉桜に。


今年は開花がゆっくりだし、山なのでと思っていたのですが


この1週間は暖かくて一気に咲いてしまったようです。



例年遅咲きの桜が楽しめる小仏茶屋ですが、、、

4.19小仏城山4


 


桜を見ながら歩くときは


小仏から高尾に戻るコースを取ります。


下りなのでゆっくり眼前に広がる桜を楽しみながら歩けるからです。




新緑と桜と桜の新葉の柔らかい赤と

4.19小仏城山2


 


葉桜と言っても中にはまだ花が残っている木もあって


晴れ渡った青空に映えてそれなりの美しさではありました。


4.19小仏城山5


小仏から少し下ったこの下のベンチでランチをいただきました。


大好きなスポットです。


 


さらに行った一丁平手前では毎年桜とミツバツツジの競演が見られるのですが


すでにミツバツツジにも葉が出てきていました。

4.19小仏城山6




先日(11日)のもみじ台の桜


4.19小仏城山7


やっぱりやや葉桜でした。




でも中には今が見ごろの桜もあって写真に切り取ればこんな見事!

4.19小仏城山


という具合でやや遅めでしたが


快晴のもと、高尾の千本桜存分に楽しみました。


 

[ 2016/04/19 21:00 ] 高尾山 | TB(-) | CM(0)

高尾山からもみじ平に

          

4月11日

市街の桜の季節がほぼ終わるころ

高尾山の桜の季節の始まり。

料理会のメンバー5人と一緒に。

清滝から稲荷山コースで山頂まで。

途中四阿のある見晴し台からは

新緑の中にやさしいピンクのの山桜が散在して

春景色満喫。

寒さの残る曇りの予報が外れ

汗ばむ気温に気持ちのいい青空

山頂は平日でしたがいつものにぎわい

山頂の桜も満開間近

 

ここから裏高尾に降りて

紅葉平から一丁平へ続く千本桜と呼ばれる

桜並木はもう鼻歌(花歌)交じりで楽しく歩ける整備された遊歩道。

と思いきやう~ン残念ながら

今回は体調が悪い方がいらして紅葉平どまり。

紅葉平の桜

ここで本日のメインイベントの持ちよりお食事会。

さすがお料理会の古参。

山の弁当と思えない手料理が並びます。

もちろんアルコールも。

お弁当

私は控えめにさくらのご飯を高菜で巻いたおにぎりと

モズクの天ぷら。

さくらご飯
 

 

帰りは薬王院でそれぞれ健康祈願。

そしてケーブルの山頂駅で天狗饅頭を食べて

お一人はケーブルで5人は琵琶滝経由で6号路に。

いつものようにお蕎麦屋さんでしばし反省会。

 

お目当ての千本桜を歩くことができなかったけれど、

まだ時期的には少し早かったので

今週末には見ごろのはず。

もう一度チャレンジしたい。

途中で見た山草

エイザンスミレ

スミレはもうあちこちで花盛り

ニリンソウも

[ 2016/04/13 21:30 ] 高尾山 | TB(-) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。