FC2ブログ

メリエンダの山ノート

遅まきながら山に夢中です。65歳で登った瑞牆山が百名山ハントの目覚め。すでに72歳を過ぎ、残るは 難度5つ星ばかりの13座。どうなることでしょう??

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

笠ヶ岳~笠新道分岐~抜戸岳~秩父平~大ノマ岳~弓折岳~鏡平~小池新道~新穂高

9月3日
朝5時出発の予定で山荘を出ると
なんと槍も穂高も見えていた。
午前中はガスの予報だったのでご来光もあきらめ
全然想定してなかったので大喜び。
9.3笠ヶ岳
5時10分。槍と穂高がばっちり見えた。

9.3笠ヶ岳2
昨年常念から見た槍を反対側から見てることに。
5時15分スタート。

9.3笠ヶ岳3
太陽は見えないけれど、晴れるかもの期待の明るい空

9.3笠ヶ岳4
往路を笠新道分岐まで戻る。

9.3笠ヶ岳5
帰路でようやく笠ヶ岳と笠ヶ岳山荘の全貌が見えた。

3日笠ヶ岳6
6時36分笠新道分岐

3日笠ヶ岳7
7時30分天気予報通りですが、すっかりガスガスで、せっかくの尾根歩きが五里霧中。

3日笠ヶ岳11
見えないからいいけどみたいな結構厳しい景観も現れます。

3日笠ヶ岳8
7時57分。秩父平伸びやかな明るい場所ですがやっぱりガス。

3日笠ヶ岳9月
9j時5分。大分霧が晴れて往く手が見えます。まだ大ノマ岳と弓折岳二つの登り返しがあります。


9.3穂高
気が付けば山頂まで雲が切れてが穂高連邦が見えてきていました。

9.3穂高2
いくら朝見えたからって、この稜線歩きはこの景色こそが醍醐味。

すごろく小屋
往く手にはすごろく小屋も見えてきました。
あの小屋から黒部五郎も薬師も水晶岳も鷲羽も連なっているのですねえ。
いつか行けることがあるでしょうか・・・


9.3槍
おお!!槍も見えてきました。(9時21分)

9.3リンドウ2
足元には秋の花のリンドウたちが。

9.3サワキキョウ
青い小さな星をちりばめたようにサワキキョウも。

9.3岩ひばり
雷鳥は今回一度も見れなかったけれど
岩ひばりが人懐っこく、数歩先で道案内(^^♪

後ろから来た方がさっき雷鳥見ましたよと言われてやっぱり悔しかったのですが・・・。

9.3穂高
いよいよ青空ものぞいてきて
さっきまでぼやいてばかりいた夫が急にご機嫌に。
この景色の中でお弁当食べようということに。(9時45分)

9.3お弁当
それがまた笠ヶ岳山荘のお弁当は格別おいしかったです。
おいしいお米のちらしずしで
量は多いけれど味はいまいちの山小屋のお弁当は残すとそのまま荷物になるので
今朝は1食しか頼んでなくて、二人で分けるとちょっと物足りない気がしました。
非常食のパンがあるので空腹ではありませんでしたが。

景色を眺めたりゆっくりお弁当食べたりでますます時間を食って
再び歩き出したのは10時ころ。

9.3弓折岳
大ノマ岳を巻いて次は弓折岳。

9.3弓折岳2
またまた結構な上りです。

9.3弓折岳3
秩父沢でしょうか。一気に下っていて
この沢沿いにコースがあれば、、、なんて。

9.3ハハコグサ
珍しくはないけれどヤマハハコの群落に慰められます。

9.3弓折岳4
弓折岳は別方向に。

9.3弓折岳5
なんと10mほど行って5mほど登れば弓折岳の山頂でした。

ちゃんと2588mの山頂です。
登った方がいいと思います(^^♪(10時46分)

そしていよいよ弓折岳乗越。
弓折岳乗り越し
双六小屋と鏡平山荘の分岐です。(10時59分)
ここからはいよいよ下りです。

9.3鏡平小屋
50分ほどで鏡平小屋(11時48分)
小走りで我々を追い抜いていく小学生がいたりして全く体力の差に唖然です。

9.3鏡平小屋2
それなりの頑張りにご褒美。とってもきめ細かな氷でおいしかったです。700円
またまたゆっくり休憩して出発は12時に。

9.3ししうどが原
シシウドの群落

シシウド
うんあんまりかわいくない。

9.3ししうどが原2
シシウドが原(13時01分)

9.3イタドリが原
そしてやっぱり全然可愛くもないイタドリが原と続きます。(13時31分)

秩父沢
上から見下ろした秩父沢にやっとたどり着きました(14時15分)
3時間45分かかっています((+_+))


9.3ワサビ平3
いよいよ下ってきた感はあるのになかなか着かない。小池新道入り口(15時09分)

9.3ワサビ平3
ようやくワサビ平15時31分
もちろんここでも一休み。

9.3笠新道入り口
ようやく戻ってきて周回成立。(15時58分)

昨日の朝5時半に立った場所です。懐かしい。
それでもまだ新穂高までにはここから1時間はかかります。
昨日の朝は暗闇の中よくこんなに歩いたものだと思います。
長い長い2日間でしたがビッチり中身の詰まった2日間でした。
ちなみに今日のか笠ヶ岳山荘から新穂高までわたしの歩数は42482歩。
距離はおおよそ19~20㎞。
陣場山から高尾山口だっておおよそ19㎞ですが
やっぱりアップダウンの差は歴然なので
多分山行の最長記録だと思います。

平湯で温泉に入り
諏訪ICで食事をし
途中で仮眠もしたりして
帰り着いたのは深夜でした。
運転はby夫のみ。感謝・感謝。
[ 2018/09/22 05:46 ] 百名山 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。