メリエンダの山ノート

遅まきながら山に夢中です。65歳で登った瑞牆山が百名山ハントの目覚め。すでに古希を過ぎ 残り30座を目指しながら山歩き楽しみます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

空木岳のトラウマ

昨年登った百名山を追記していたら
空木岳については原稿が途中のままだったことに気付いた。
昨年登った山で
みんな苦しくはあったけど
距離の長さでうんざりし、
途中からどしゃぶりになり、
膝の痛みも出てきて
山が楽しいより苦しいの記憶がこびりついた山行だった。
予定していた翌日の恵那山は膝の痛みが消えなくてあきらめたことも
悔しい記憶。

テレビの百名山の紹介ではこの山が大好きで何度も登っている女性がガイドだった。
そうなんだ山もその時どきの天候や体調やルートや季節などいろいろで
人それぞれその山に持つ印象は大いに違ううんだろうなあ。
とにかく私は2度と登りたくはない。
もちろんそれだけの余裕もないわけだけれど。

[ 2016/02/01 12:12 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。