メリエンダの山ノート

遅まきながら山に夢中です。65歳で登った瑞牆山が百名山ハントの目覚め。すでに古希を過ぎ 残り30座を目指しながら山歩き楽しみます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

梅雨の晴れ間に高尾山から小仏に

6月12日
お昼過ぎまでは天気がもちそうなので
高尾山に。
朝6時前に出て日影沢の入り口には6時半過ぎ。

日影沢
日影沢の水は透明で気持ちの良い流れ

久しぶりの早出で日影沢林道から裏高尾に。
裏高尾からもみじ平~一丁平~小仏城山に。
日影沢
花は少なかった。山アジサイ
ヤマボウシ
一丁平から小仏方向に上がったところには見事なヤマボウシ

小仏城山には7時50分に
小仏城山では期待してなかった富士山がばっちり見えた。
小仏城山

朝食べてこなかったのでここでおにぎり休憩。
黒米入りのご飯に冷凍のたらこを入れて握り、
高菜の漬物の葉で巻いてきた。
夫はまだ8時だというのにビール。
小仏城山3

ここからいつもの小仏城山北東尾根ルートで下る。
草いちごの収穫も目的だったけど
今年はなぜか草いちごが少なくて期待外れ。

春の草いちごの花も少なかったけど実も少なくて何だかさびしい。
山道の両側を埋めていた花たちが消えていた。
あの数年前に見て私が勝手に名づけた美しい「アンの小道」はただの林道に。
小仏城山4

ちなみに14年5月の写真

昨夜明治神宮の森の変遷をテレビでやっていたけれど
このルートも植生が毎年変化しているのかも。
ほとんど人と会うことのなかったルートだったけど
かなり多くの方とすれ違った。
もちろん本ルートの比ではないけれど。
高尾山の表ルートが混むのでこちらを通る方が増えてきたみたい。

[ 2016/06/12 21:57 ] 高尾山 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。