メリエンダの山ノート

遅まきながら山に夢中です。65歳で登った瑞牆山が百名山ハントの目覚め。すでに古希を過ぎ 残り30座を目指しながら山歩き楽しみます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

高尾山に

8月18日
夏山シーズンだというのに全然行けてない。
夫が非常勤になったはずなのに仕事仕事というし、
息子は車を貸してというし、
たまに夫もいて車もあれば天気が悪いと来る。

性懲りもなく山計画だけはいくつも立てている私。
とりあえず夫がイタリアで買った山靴のためし履きだけはということで
高尾山に。
8.18高尾山
清滝口6時に到着

雨予報で今にも降り出しそうだけれど
降ったらすぐ撤退ということで
往きは6号路の琵琶滝から1号路に抜けるコースで。
8.18高尾山2
6号路登山口

8.18高尾山3
琵琶滝

8.18高尾山4
このコースは意外ときつくて上級コース向けになっているので
トレーニングにはいい。


1号路と合流して薬王院山門の横から4号路に。
山門の横に4号路ルートの入り口がある

8.18高尾山6

つり橋を渡って高尾山、山頂下に。
8.18高尾山7

山頂も平日、早朝、雨予報とという条件がそろって
ほぼ人の気配なし。
8.18高尾山8

晴れた土・日の混雑ぶりがうそのよう。
もっとも見晴らし台からも何にも見えず
8.18高尾山9

コンビニで買ったサンドイッチにお茶で朝食。
人はいないけど代わりに子猫が一匹いました。
8.18高尾山10

下りは6号から。
結局雨も降らず無事に下山。
清滝は8時半。

9時半には自宅で風呂に。
夫は最初は靴が当たって痛いとか言っていたけれど、
しばらくしてなじんできたようで
やっぱり上等の靴はなじみが早いとか言ってご機嫌。

できれば行きたい山のコースを念頭に
いつもよりピッチを上げて歩いてみたら
山ではなんともなかったけれど
帰ってから気分が悪くなった。
曇っていたけれど湿度が高かったのでてひょよっとして熱中症かも。
やっぱり年齢と実力相応のペースがいちばん。
高尾山だからよかったけれど、、、。
[ 2016/08/18 21:48 ] 高尾山 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。