メリエンダの山ノート

遅まきながら山に夢中です。65歳で登った瑞牆山が百名山ハントの目覚め。すでに古希を過ぎ 残り30座を目指しながら山歩き楽しみます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大台ケ原に


8月27日

8時過ぎに大阪の実家を出て美原ジャンクションから
吉野川沿いに169号から大台ケ原ドライブウエイに。
新しいナビを山行のために4月に買っていたのに
そのまま放置していて今回初使用。
使い慣れていず
トンネルにはいったところでGPS圏外になったまま作動していないのに気づかず
大台ケ原への道を通り過ぎてしまったりもしたけれど
何とか11時半にビジターセンターに。
8.27大台ケ原5

最初に最高地点の日出ケ岳(1694m)に。
8.27大台ケ原4
整備された遊歩道でしかもほとんど高低差わずか125mなのでお散歩気分30分で日出ケ岳に。

8.27大台ケ原

山頂からは熊野灘、富士山、南アルプス、御岳。乗鞍まで見える日もあるそうだけれど一面のガス。
なにせ日本一の豪雨地帯しかも台風シーズン。
雨が降らずにいてくれるだけでも感謝。
8.27大台ケ原3

ちなみに西側も金剛、葛城に大峰山などが、、、。
8.27大台ケ原2

展望台でガスを見ながら昨日買ったサバずしや栃餅のランチ。
そして正木峠~正木が原~牛石が原経由で大蛇嵓に。
またもやよく整備された歩きやすい木道や階段です。
8.27大台ケ原6

でも見える景色は苔むす深山の森だったはずが
ミヤコザサの中に立ち枯れの樹木、倒木が広がる痛々しい光景。
8.27大台ケ原7

ドライブウエイの開通によって始まった開発と
伊勢湾台風の被害
それにシカの食害などがかさなって
自然破壊が進んだ結果がまざまざ。
今はこの景観も含めて
大台ケ原として多くの方が訪れる観光地になっているわけで
私もその一人。

牛石が原を突き当たると大蛇嵓に約10分。
大蛇嵓は今までの平坦な景観から一変して
800mの絶壁に立つスリリング体験と絶景が。
8.27大台ケ原8

うれしいことにここではすっきり晴れて西大台や大峰の連山などを見ることが
出来ました。
滑りやすい大蛇の背を歩きながら絶壁の景観を楽しめます。
8.27大台ケ原9

楽しめない夫(やや高所恐怖症)は先端には行かずに写真を撮ってくれました(^_^;)
8.27大台ケ原10

大蛇嵓からは多少アップダウンのあるシオカラ谷コースで。
岩や石もある山道になりますが、
両サイドは
花の季節に来ればどんなに美しいかと思うほどのシャクナゲのトンネルです。
P1110442.jpg

シオカラ谷の渓谷
P1110444.jpg

吊り橋がかかっています
P1110447.jpg

駐車場には3時過ぎに。
P1110450.jpg

ランチ休憩も入れて3時間半の周回でした。
事前に予約すれば深山の雰囲気が楽しめる西大台コースも歩けます。
次の機会にということで。
伊吹山に続いて手抜き登山でしたが
大台ケ原自体は懐の深い周回コースだけで済ますにはもったいない山でした。
きっとその魅力の一端に触れただけのような気がします。
機会があれば大杉谷からのコースにはぜひ挑戦したいものです。
[ 2016/08/27 15:31 ] 百名山 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。